fc2ブログ

記事一覧

ワクチン2回目の接種後

一昨日、ファイザーのワクチン2回目を接種した。

アラカン(Around 還暦)ではあるが、
一応、五十代なので、
発熱する可能性が高い?
発熱したら、夫の介護は無理・・・と
小規模多機能へ
接種日の翌日からのお泊りを予約しておいた。

朝10時に接種した。
注射した時、一回目より少し痛みを強く感じた。
でも、注射の打ち方の違いかもしれない。
腕も一回目よりは痛いかなぁ・・・
午後になり、夜になり、なんか腕の痛みが増してきた。
寝る前には、枕元にカロナールと水を用意した。
だんだん、左腕の痛みが広がっているような・・・
首や右腕まで痛いようだ・・・
う~ん、でも、これぐらいの筋肉痛は経験ある範囲。
これから熱でるのかなぁ・・・出るのかなぁ?
・・・・・
と思っているうちに、なんか痛みが和らいできたような気が・・・
あ・・・抜けたな。ピークを過ぎたな・・・
そんな感じが、なんとなくわかった。
翌朝、起きてみると、問題なく起きられる。
腕周りの痛み、脇の下の痛みなどはあるが、
起きて動ける。食欲もある。
これは大丈夫そうだ。
私って、意外と(?)年寄りだったということかな?

いつもは朝に出すゴミ出しを、
万一、熱が出て動けなくなることを想定して、
昨日の晩のうちに、家の前に出しておいたのだが、
それも杞憂に終わった。

夫のお泊りもキャンセルすることにした。
突然のキャンセルをしたら、事業者側は困るのでは?
いやいや、うちの場合は、小規模多機能で、
コロナ禍で数か月もの間、夫はほとんど利用していないのに、
毎月数万円の定額料金を支払い続けてきたのだから、
ずいぶん経営に貢献していると思う。

私の休養のために、お泊りに行ってもらったら?と
言ってくれる人もあったが、
このコロナ禍で小規模多機能を利用しない間に
夫の認知症がだいぶ進んで、
コミュニケーションがより難しく
介護全体が難しくなってきた。
そのため、デイサービスでは、
夫の口腔ケアができなくなった。
「口腔ケアですが、人や時間を変えて、何度かお誘いしましたが、拒否が強く、口腔ケアができませんでした。」
と口の中に食べカスが詰まっているような状態で帰ってくる。
うん、わかる。
毎日接している私でも、入れ歯を外してもらうのが難しい。
外した入れ歯を入れるのも難しい。
夫は自分が入れ歯であることを忘れているので、
スタッフが「入れ歯を外してください」と身振りなどで伝えてみたところで、
夫が自ら入れ歯を外すことはしない。
「拒否が強い場合、スタッフが直接、口の中に指を入れて入れ歯を外すことはできません。
ご本人に自分で外してもらわないと」と以前に言われている。
そうなんだろうな。あまり強制的にやろうものなら、
夫が小規模多機能のスタッフに不信感や悪いイメージを持つかもしれないし、
難しいところだと思う。
でも、誤嚥をしたり、むせたりが多くなっている夫のことを思うと、
肺炎予防のためにも、口腔ケアはちゃんとやってやりたいのだ。
デイサービスの利用の回数が多ければ、
スタッフも口腔ケアのやり方を工夫したり習熟したりもできるだろうが・・・
今日も都内では5000人を超える新規感染者が出ている。
2回接種した人でも、デルタ株によってブレークスルー感染をしてしまうこともあると聞く。
2回接種したからと言って、以前と同じ利用回数にするのは躊躇を感じる。
今の状況下では、最低限の回数に絞っての利用にするつもり。
若いスタッフの中には、まだワクチンを接種できていない人もいるし。

それに、複数のスタッフがいる昼間はまだしも、
夜間は一人のスタッフで5人の宿泊者を見る。
正直言って、スタッフ間での介護の技量に差があると感じている。
「この人なら大丈夫、安心して任せられる」と思えるスタッフと、
「この人で大丈夫だろうか?」と不安に思えるスタッフがいる。
そのたった一人の夜勤の担当が誰かは選べないからなぁ。
もちろん、私が具合が悪い時には、そんなことは言ってられなくなる。
安全に過ごすことができれば、それ以上のことは望まない…という感じで
宿泊を依頼をすることになる。

まあ、そんなわけで、私の発熱もなかったことだし、
夫の泊りはキャンセルした。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アワキビ

Author:アワキビ
夫と2人暮らし。子どもはいません。
それに現在は猫1匹の家族。
夫、要介護5。アルツハイマー型認知症。生まれつき耳が聞こえない。
父は2018年秋に特養に入所。要介護4。毎週木曜日に実家へ介護タクシーで帰り、2泊3日。土曜日の朝、特養へ帰ります。
母は要介護1で、MCI? いや初期認知症かな? 最近、もの忘れが顕著になってきました。弟の家族と玄関が一緒の二世帯住宅に同居。私の家からは電車で1時間ほどの隣県です。

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター