FC2ブログ

記事一覧

トイレにバリケードを築いた夫

毎日、夕ご飯の準備をし始める頃になると、夫はウロウロ落ち着かなくなる。

「誰かがボクを呼んでいる。もう、行かなくっちゃ・・・
 ボクのすべきことは、何だっけ?
 ボクの行くべき所は、えっ~と、何処かな?」

いわゆる「夕方症候群」というやつだ。
水分をしっかりと摂ると(一日1500ccぐらい)、「夕方症候群」も起きにくくなるらしいが、夫の場合、それほど目に見えるような効果はない。
ちょうど夕食の調理中だったりするので、夫が立ち上がったり、あれこれ右の物を左へ、左の物を右へ、あらぬ物をあらぬ所へ移動して行方不明にさせたりするので、目が離せず、私のイライラもマックスに。
まさか、ウロウロ uro uro だからではないだろうが、泌尿器 urology が原因であることが多い。
まさに Nature calls me!というわけだから、調理中であろうと待ったなしだ。
調理の手を止めて、火を消して、どこかあらぬところへ行こうとする夫を、トイレへ誘導する。

無事にトイレに誘導して、済ませたのだが、トイレから出てきた夫は、まだ何やら落ち着かない。
座った椅子から立ち上がり、その椅子を両手で持って、ガタガタ動かし始めた。
どうするつもり?と思って見ていると、トイレのドアの前にその椅子を置いたのだ。↓ 
右側に見えるのがトイレのドア。
左手に見えるドアの向こうは洗面・脱衣所&浴室。
間に見える茶色の縦棒は、トイレから洗面所への移動の時に使うために取り付けた手すり。

トイレ前のバリケード 

椅子を指さして「あれ、何?」と夫に訊くと、
「水がいっぱいになって溢れてきたら、ドアが開いちゃうから・・・云々」

夫にはどうやら 水の妖怪 水虎(すいこ) でも見えるらしい。
水虎が出て来て、万一にも扉を開けてしまわないように、椅子でトイレのドアをバリケード?

う~ん、なんだか意味深な・・・
最近の水害の映像をテレビで見たのが残っていて、このような想いに駆られたのか・・・?
はたまた、みずからに降りかかる水害(トイレトラブル)を防ごうという深層心理なのか・・・?

いずれにしても、第三者から見れば、訳の分からない行動にも、夫なりに意味があってやっているのだなぁ。

この夜、いつものようにお風呂から上がって、身体を拭きながら椅子に座らせた途端、
 放尿~ 
慌てて持っていたバスタオルで押さえた・・・
翌日は雨  自宅近くにコインランドリーが欲しい、私。
昨日のブログで、「可及的速やかにリハパンを穿かせよう」なんて書いたけれども、全然、間に合わない。まさか濡れた浴室の中で履かすわけにはいかないだろうし・・・
どうやら、夫のトイレバリケードは、水妖怪「水虎」には効かなかったようだ。
つきあっていくしかないなぁ。

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメント

No title

御主人まだまだ色々考えて自分なりに対応?出来るのですね。
他から見るとちょっと?と思っても自分で考えるのがすばらしい!
我が家ではアワキビさんの御主人の後ろを追いかけてまだまだ出来る事があると思っていましたがいつの間にか夫の方が病状が進んでしまいました。
アワキビさんの心遣いが大きいかと思いますが少しでも長く自分の事が出来、お出掛けも出来る楽しみが続きますようお祈りしています。


mjijiさん

ありがとうございます。

ウロウロ歩かれたり、物をいじってめちゃくちゃに置いたり、どこかにしまって行方不明にさせたりで、イライラさせられますけど、本人なりの考えで動いているのですものね。こうして、元気に動けていることに感謝しなくては。
いつか、「あの頃はあんなことがまだ出来た」と思う日が来るのはわかっているので、今のこの時を大事にしなければ・・・と自戒します。

ご主人に、心地よいこと、気分がよいこと、美味しいなあと味わえること、笑顔がたくさんありますように。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アワキビ

Author:アワキビ
夫と2人暮らし。
子どもはいません。
2人と猫2匹の家族です。

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター