FC2ブログ

記事一覧

救急車で病院へ・・・

日曜日の早朝6時過ぎ、弟のお嫁さんから電話が来た。
「お義母さん、やはり痛みがかなり強くて、よく眠れなかったみたい。
 息も苦しそうで、心配。病院へ連れて行ったほうがよいと思います。」
弟とも話し、隣の市の医療センターに予め電話を入れて、これまでの経過と現状を話し、受け入れのOKをもらってから、救急車を手配し、医療センターへ行く段取りに。
 まもなく医療センターから受け入れOKをもらい、弟が救急車に同乗して、医療センターへ。

 救急車が来るまでに、母は軽く朝食を摂り、痛み止めを含む朝の薬を飲んだようだ。
 救急車が着いた頃には、結構、元気に?なっていたらしい。
 そして、医療センターについてからも、弟が言うには、母は「今は大丈夫」のようなことを言っているんだと。
 嚥下障害のこととか、足がふらついていることとか、ちゃんと言っているの?
 もう、もどかしいったらありゃしない! でも、任せるしかない。
 結局、痛み止めの薬の追加をもらっただけで帰ってきた。
 家に帰れば、どうせまた「痛い、痛い!」と言い始めるのに、なんで救急車で運ばれた病院では「大丈夫」などと言うのか?
 あの朝の騒ぎは何だったのだ!? 
 まあ、とにかく、わかった。いのちの危険が差し迫っているわけではなさそうだし、これからは痛くても我慢してもらうより仕方がない。

 まずは、今週の火曜と水曜の検査結果を待つしかない。

 帰宅したであろう頃に母に電話をした。
「まあ、痛いのは、薬を飲んで、我慢するしかないね。」
 痛くて顔を天井のほうに上げられないので、コップで飲み物を飲むのが大変らしい。
 痛みのため顔を上げなくなり、そのうちその状態で固定してしまって、首が曲がり、背中が曲がり、顔を上に上げられないという姿勢になっていくのだろう。

 夕方6時頃、また、母に電話をした。
「おはよう!」
「何? おはようって? 今は夜だよ。」
「えぇ? 今、夜なの?」
「そうだよ~、夜の6時だよ。」
「ほんとぉ? 今、ゴミを出そうと思って、気になっていたのよ。」
「今は夜だからね。日曜日の夜だよ。」
「昨日の朝、救急車に乗って行ったんだから・・・」
「違うよ、今日の朝なの。救急車に乗って行ったのは。」
「えぇ~? そうだっけ?」
「今はまだ日曜日の夜だよ。」
「じゃ、また、これから寝るわ~。あ~いたた・・・」
「夜ご飯食べたの?」
「おじや、作ってあるから。」

弟は、母をタクシーで医療センターから連れ帰った後、父のショートステイ先に、低タンパクご飯のレトルトパック1箱(20個入り)を持って行ってくれた。
夜、弟と電話で話す。

母の日時の見当識障害がだいぶひどいので、頻繁に声かけをして、日時の確認を行って欲しいこと。それから父の今後について、経済的な現状と施設の費用面のことを踏まえた私の考えを話した。

両親同時に施設利用というのは経済的に厳しい。
短期間ならまだしも、先行きはわからないのだから、長期化すれば経済的に破綻してしまう。

だから、母にはできるだけ長く在宅生活が続けられるように、弟たちにはしっかり見守りをお願いしたい。
 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 
 にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村     
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です

アワキビさん

余計な心配をさせてしまって、ごめんなさい🙏💦💦
母がギランバレー症候群だったので、もしや?と思ってしまいました。
必ず回復しますので、大丈夫なのですが、その経過には個人差もあるようです。
母の場合は、急激に悪化して、また奇跡的に回復しました。
ゆっくり進行する場合も多いと聞いています。
母の場合、検査結果を待たずに即治療が開始されました。
急変には、ほんとうにびっくりしました。
呼吸ができなくなった時もありました。
脅かしてごめんなさい🙏💦💦
心配でたまらないですよね。

でも、必ず回復しますので大丈夫ですよ。
お母様も、きっと回復しますよ。
お祈りしています。
アワキビさんも、元気でね。
きっと大丈夫ですよ!

ららさん

おはようございます。

いえ、いえ、とんでもない
ご心配いただきありがとうございます。
私の方こそ夜遅くに大変失礼しました。

とにかく、まずは、検査を進めていくしかありません。
母も、痛いけれども、今は我慢するしかないとあきらめがついたのではないかと思います。

はっきりと圧迫骨折などが理由ということになれば、通常は、日にち薬でだんだん痛みは和らいでいくはずです。
もし、神経にずっとあたって痛みが出続けるのなら、医師と相談しながら、痛みへの対処療法を考えて行こうと思います。
嚥下や発声(しわがれ声)にも問題があり、同じ問題の根から起きていると思いますので、その点もしっかり医師に訊いていこうと思います。
母の要介護認定も申請する時が来ました。

ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アワキビ

Author:アワキビ
夫と2人暮らし。
子どもはいません。
2人と猫2匹の家族です。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター