FC2ブログ

記事一覧

母の病気

先日、実家の母は元気とブログに書いたばかりだが、
その母の具合が悪い。
日曜日、背中の痛みで起き上がれず。弟夫婦が付き添って日曜日にやっている整形外科受診。
 骨折等なく、はっきりとした原因不明。湿布と痛み止めをもらう。
月曜日、母背中の痛みで、父の介護どころではないので、ケアマネと協議。
 父にはショートステイに、とりあえず火曜日から1週間行ってもらうことに。
 私は実家へ行けず、ケアマネさんが実家で3時間ぐらい、ショートステイ先の担当者とともに打ち合わせと、薬などの確認、病院・薬局と母について歩いて、いろいろ調整してくれた。ありがたい。
昨日の火曜日、母と待ち合わせて整形外科に行こうとしたが、出会った時の母の様子がおかしい。
 左手をぶらぶら何度もしているので、どうしたのかと訊ねると、
「痛いんじゃないけど、重だるい。」
 この時、私の頭をよぎったのは、心筋梗塞。
「なんかね、喉がおかしいの。お父さんのゼリー飲料(アイソトニックゼリー)も飲み込みにくい」
 う~ん、これはおかしい。絶対におかしい。
途中でタクシーを拾い、急いで、地元の総合病院へ。
午前11時の受付時間を過ぎていたが、受付で事情を話し、救急外来の看護師さんが来てくれて、救急センターのほうで看てくれることになった。

採血、心電図、CT・・・ここまでで、ちょっと原因がわからず。
でも、心筋梗塞ではないようだ。
母はずっと首から背中が痛い、痛いと言っている。
採尿、頸椎と胸椎のMRI検査。

夕方4時過ぎ。
医師と話す。
炎症反応のCRP12.55 もの凄く高いことに驚く。
尿検査で細菌数がかなり多く膀胱炎状態。でも、母には自覚症状がなく、無症候性らしい。これは私の症状と同じで、なんと母譲りの体質だったようだ。
ただ、この膀胱炎様の症状だけでこんなにもCRPが高くなるだろうか?
MRI画像を整形の医師に看てもらっても、脊椎炎ではないと言う。
放射線科の医師に読影してもらったところ、縦隔炎の疑いだと。
胸部外科の領域なので、その総合病院で診ることができないらしい。
では、どこへ行ったらよいのか?
その病院から、他の病院へ当たるも、3件断られ、最終的に隣の市の医療センターが受け入れOKだと。
医師同士で電話で話し(この時点で午後5時過ぎ)、おそらくすぐに来院と言うほどの緊急性はないので、明日午前中に来院されたし・・・
ということになり、紹介状と検査画像を持って、今日、母を連れて行く。
簡単な病気ではないようなので、心配。
父のショートステイも1週間では足りないかも・・・
いろいろなことが急速に動いている。

夫は、緊急で小規模多機能の利用を依頼し、夕食まで小規模デイで食べるように手配。
夕方、明日も病院へ連れて行かねばならないことが判明したので、宿泊できないか?と電話をしてみたら、その日の宿泊の定員が埋まっていたので、やむを得ず。
夜8時半頃、夫を迎えに行き、車椅子に乗せて連れて帰ってきた。
今日も夫には朝早くから小規模多機能デイへ行ってもらう。

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アワキビ

Author:アワキビ
夫と2人暮らし。
子どもはいません。
2人と猫2匹の家族です。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター