FC2ブログ

記事一覧

71年前の今日、昭和20年1月27日、命拾いをした話

 昨日1月26日、東京メトロ日比谷線の銀座駅構内で白煙が立ちこめる騒ぎがあった。ちょうど銀座のそのあたりから日比谷あたりまでの都心に、71年前の今日、昭和20年1月27日、米軍の空襲があり、たくさんの爆弾が落とされ、多くの名だたる建物が破壊され、多数の人命が失われた。 最近の夫は、せん妄状態に陥っていることが多い。 語ることも、妄想が多くなり、日本語に違いはないけれども、意味不明ということが日常茶...

続きを読む

パラシュートで飛び降りたよ!

 横浜に住んでいる友人夫婦宅を訪ねるときに、いつも渋谷駅から東急田園都市線を利用する。 電車が二子玉川駅を過ぎて多摩川を渡る時、夫が言った。 昔、子どもの頃、この河川敷に、パラシュートで降りるところがあったんだよ。 50メートルぐらいの高い鉄塔の上から、パラシュートをつけて、飛び降りるんだけど、 ボクもパラシュートで飛び降りたよ。10歳ぐらいの時だったかな。 子ども用のパラシュートには、ロープがつ...

続きを読む

北朝鮮のミサイル発射で・・・

 今朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した。 ミサイル発射予告を受けて、我が家のすぐご近所に、PAC3(パックスリー:地対空誘導弾パトリオット3)が(テレビで見たら2機のようだった?)配備されていた。 そこがPAC3の展開地であることを知ったのは、数年前の新聞報道。 ちょうどその頃、PAC3展開地の隣接地に超高層マンションが建設され売り出し中だった。 万一、破壊措置命令を受けてPAC3が発射された場合、その風圧で超高...

続きを読む

もっと聞いておくべきことがあるのではないか?

毎度、NHKの朝ドラの話で恐縮ですが・・・今日の放送の中で、青柳商店の女将さん(常子の祖母)が、知り合いから頼まれて、物資不足の中にも関わらず、その人の家を建てるためのりっぱな木材を集めてやり、ほとんど儲けなしで売る、という場面がありました。「ああ、こうして建てたりっぱな家も、あと4年もしたら、きっと空襲で焼けてしまうことになるんだろうなあ・・・」と私は、夫の先輩のTさん(2年前に89歳で鬼籍に入...

続きを読む

我が家に残る2冊の『暮らしの手帖』

NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』で話題になっている『暮らしの手帖』。私の実家でも、ずっとこの『暮らしの手帖』を購読していた。この『暮らしの手帖』に、藤代清治の切り絵の挿絵のついた「お母さまが読んで聞かせるお話」とういうシリーズがあり、私も、幼い頃、母にせがんで寝る前に読んでもらうのが楽しみだった。長じて自分で読めるようになってからは、家に置いてある『暮らしの手帖』を当たり前のように手にとって読んでいた...

続きを読む

プロフィール

アワキビ

Author:アワキビ
夫と2人暮らし。子どもはいません。
それに現在は猫1匹の家族。
夫、要介護5。アルツハイマー型認知症。生まれつき耳が聞こえない。
父は2018年秋に特養に入所。要介護4。毎週木曜日に実家へ介護タクシーで帰り、2泊3日。土曜日の朝、特養へ帰ります。
母は要介護1で、MCI? いや初期認知症かな? 最近、もの忘れが顕著になってきました。弟の家族と玄関が一緒の二世帯住宅に同居。私の家からは電車で1時間ほどの隣県です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスカウンター